ブログ

Blog

【夫婦あるある・夫婦のお金、どう管理する?】

こんにちは!

子育てマッチングサービスHugPocket(はぐぽけっと)の代表・4歳児のママの野沢(堀井)千勢(のざわちせ)です。
ファイナンシャルプランナーとしても活動しておりますので今回はよくご相談を頂く夫婦でのお金の管理のコツをお伝えします(*^-^*)

共働きのご家庭が増えている昨今。
結婚したからといってお財布を一緒にしていない、なんとなく家賃はご主人、食費は奥様、というようにわけていて、二人とも毎月いくらかかっているのかを全体では把握していない・・・
というご夫婦が増えています。

ところが、お子さんが産まれて奥様が育休に入ると今までとは状況が変わってきます。
少なからず収入ダウンになったり、子育て用品を買うお金が必要になったり、教育費もためなければいけない・・・
ということで夫婦のお金の管理の仕方について考え始める方が多いんですね。

とはいえ、何から始めたらいいのか・・・?

①まずは何にいくら使っているのか?
2人で話し合って明確にしましょう。
食費、日用品、家賃、外食費・・・などなど二人のために使っているお金を書き出して生活費の総額を算出しましょう。月々だけではなく、帰省の費用や自動車税などの年間で出ていく費用もお忘れなく。

②それぞれが負担する割合を決めましょう。
生活費総額の半分づつを負担しあうのか、育休中は夫6~7割、妻3~4割にするか、などお互いが納得する金額を決めましょう。

③夫婦の共通口座を作りましょう。とは言っても夫婦二人の名義の口座、なんていうものは作れないので、どちらかの使っていない口座を活用するか、よく使いそうな方が口座を新しく作りましょう。

④毎月夫婦の共通口座に入れる金額を決める
月々・年間合わせて考えた生活費がきっちりが賄える金額でもいいですが、できれば少し多めにしておいて、そこから二人のための積立を始めるのもいいのではないでしょうか?

以上をお伝えすると、「クレジットカードの方がポイントがたまるので利用したいのですが、どうしたら?」というお声を頂きます。
引き落とし先が共通口座になっているカードをひとつ作っておくといいのではないでしょうか?ためたポイントの使い道も二人でどこかに出かける時に使うのか?子どものために使うのか?など話し合って決められると楽しみも増えるのではないでしょうか?

■まま守りサポーター
子育てマッチングサービスHugPocket代表×ファイナンシャルプランナー×ママの野沢千勢がお送りしました✨

https://hugpocket.com/

◎note
お金のことや子育てについて綴っています♪
https://note.com/chise_horii