ブログ

Blog

3度目の登場、フランス帰りのままスタイリストあられです。今日は、『夫婦』がテーマです。
今、絶賛子育て中の皆さん、「産後クライシス」という言葉を知っていますか?
産後2〜3年の間に、夫婦仲が急激に悪くなる現象のことです。ホルモンバランスやライフスタイルの変化などが原因だと言われています。

わたしは今小1の娘を子育て中で、旦那さんと仲がいいですが、実は、産後5年くらいは、イライラしやすかったり、旦那さんに触られるのが嫌な時期がありました。
好きで結婚したのに、コントロールできない感情に自分でも戸惑ってしまいました。

悩みを解決したくて、色々勉強し、「産後クライシス」を知りました。
「母親は、産後3年くらいは、本能的に、より強い遺伝子を持つ自分の子孫を残そうとするため、ほかの男性との子孫を作りたいと思う。」ということを知りました。
旦那さんには内緒ですが「なるほど!」と心の底から思いましたね。

ちょっと恥ずかしい話ですが、ある日、知らない男性にドキドキしている夢を見ました。そして、「わたし、また恋がしたい!」と思って、スッキリ目覚めました。その日を境に、旦那さんにドキドキするようになり、関係がとても良くなりました。

子供が小さい時に離婚する夫婦は多いです。わたしは、いろんな家族のあり方があっていいと思っていますが、小さい子供を抱えて離婚するのは、体力的にも、精神的にも、経済的にもやっぱり大変ですよね。「産後クライシス」の存在を知っていれば、回避できる場合も多いです。
産後のモヤモヤは、時間が解決してくれます。モヤモヤ期に確執を残さないように、‘’やり過ごす‘’ことも大切です。

実家が協力的なら、実家に長期間、帰ってもいい。晩ご飯やお弁当を作るのを休む日があってもいい。家事代行・託児サービスを使ってもいい。
いろんな選択肢がある時代だから、自分に合った‘’やり過ごし方‘’を見つけてください。
作られたキラキラ家族を演じる必要はありません。

スタイリストあられは、‘’ファッション‘’を通して、家族や地球に優しい世界を伝えています。自分の実体験を元にわかりやすく伝えていますので、悩んでいる方のお役に立てれば嬉しいです。
FB→林あきこ(スタイリストあられ)
インスタ→@h_akko_0521
LINE@→@arale_chan
で直接話せますので、繋がってくださいね。